未分類

【魚屋ラジオ】知らなきゃ損だよ、空がどんより曇ったら〇〇を食え!2024/6/22配信

梅雨時に旬を迎える魚『空がどんより曇ったら〇〇を食え!』

〇〇!正解は『青魚』です。特に、今、鯵が最高〜!!

本日のラジオはこちらからどうぞ

YouTube

ポッドキャスト

stand.fm

 梅雨時に美味しくなる青魚

梅雨の季節がやってくると、じめじめとした天候が続きますが、この時期に特に美味しくなる食材があります。それが青魚です。青魚は健康にも良く、栄養価が高いことで知られていますが、梅雨の時期にはその美味しさが一層引き立ちます。今回は、梅雨時におすすめの青魚とその楽しみ方についてご紹介します。

1. サバ (Mackerel)

サバは一年中楽しめる魚ですが、梅雨の時期には特に脂がのって美味しくなります。脂ののったサバは、塩焼きや味噌煮にするのがおすすめです。また、しめ鯖にしてお刺身として楽しむのも良いでしょう。サバにはEPAやDHAが豊富に含まれており、心血管系の健康をサポートします。

 2. イワシ (Sardine)

 

イワシも梅雨時に美味しさが増す魚の一つです。新鮮なイワシは生で食べるのも良いですが、梅雨の季節には煮付けや天ぷらにするのが特におすすめです。イワシにはビタミンDやカルシウムが多く含まれており、骨の健康をサポートします。また、イワシの内臓にはビタミンB12が豊富に含まれており、貧血予防にも効果的です。

3. アジ (Horse Mackerel)

アジも梅雨時に美味しくなる青魚です。アジの刺身やたたきは定番ですが、梅雨の時期にはフライや煮魚にするとさらに美味しさが引き立ちます。アジにはタンパク質やビタミンB群が豊富に含まれており、疲労回復やエネルギー代謝をサポートします。

 4. サンマ (Pacific Saury)

サンマといえば秋の魚として知られていますが、実は梅雨の時期にも美味しくなります。梅雨のサンマは脂がのっていて、塩焼きにするとその美味しさが最大限に引き立ちます。サンマにはEPAやDHAが豊富に含まれており、脳の健康をサポートします。

5. カツオ (Bonito)

カツオも梅雨時に美味しさが増す魚の一つです。初夏のカツオは「初ガツオ」として親しまれており、刺身やたたきにすると絶品です。また、カツオはたんぱく質やビタミンB群が豊富で、健康維持に役立ちます。

 

 青魚の調理方法と楽しみ方

梅雨の時期には、青魚の新鮮さを活かした調理方法がおすすめです。例えば、刺身やたたきはシンプルながら魚本来の美味しさを楽しむことができます。また、煮魚やフライにすると、脂ののった青魚の旨味が一層引き立ちます。さらに、脂の乗った青魚を使った漬け丼や寿司も、この時期ならではの贅沢な楽しみ方です。

まとめ

梅雨の時期に美味しくなる青魚は、健康にも良く、食卓に彩りを添えてくれます。サバ、イワシ、アジ、サンマ、カツオといった青魚は、それぞれの特長を活かした調理方法で楽しむことができます。ぜひ、梅雨の季節に旬の青魚を味わい、その美味しさを堪能してください。

【最新情報】築地場外市場・豊洲市場のおすすめランチ、食べ歩き、買い物、ホテル情報etc..市場人のラジオでチェック!
【最新情報】築地場外市場・豊洲市場のおすすめランチ、食べ歩き、買い物、ホテル情報etc..市場人のラジオでチェック!【最新情報】築地場外市場・豊洲市場のおすすめランチ、食べ歩き、買い物、ホテル情報etc..市場人のラジオでチェック! 海鮮好き...
ABOUT ME
築地マム
魚と魚市場を愛する【元築地仲買人】|魚好きさんを幸せにする情報を発信中|豊洲市場のお魚の仕入れ相談も全力・親身に対応中♡|
こちらの記事もおすすめ!